消費税10%,軽減税率:2019年10/1~/税込表示価表示義務2021年4月~/
インボイス(伝票に品目ごと税率記載)2023年10月~
運転免許更新は申請に持参写真いらない
UP-FRONT FC部 03-3560-0722 平日11時-13時、14時-18時

延期6/19(日)アンジュルム 30thシングルイベント@ベルサール高田馬場 イベントホール
東京都新宿区大久保3-8-2 住友不動産新宿ガーデンタワー B2F
<2shotチェキ会 【第7部】> 13:00~13:20 (受付12:50~13:05)
<個別お絵描き会 【第2部】> 19:00~19:30 (受付18:50~19:05)

【予定表】
7/1(金)18:00から木下綾菜生誕イベント一般発売
17:00歯科 7/3(日)
7/3(日) 超NATSUZOME 2022【開場/開演】9:00/10:00@幕張海浜公園Gブロック
【出演】BEYOOOOONDS / OCHA NORMA/Youplusほか
7/5(火)(1)16:00/16:45(2)18:05/18:50窪田七海・中山夏月姫FCイベント@ランドマークホール(Dr代必要)
7/10(日) 14:00〜 豆プラス e+チケのセブンイレブン発券可能
7/10(日) OCHA NORMAリリイベ@モリタウンMOVIX前ガーデンステージ
7/13(水)18時以降六本木アイドルフェスティバル2022[DAY-3]当落発表
7/16(土) OCHA NORMAリリイベ@大宮ステラタウン
7/16(土)木下綾菜生誕祭@赤坂MZES
1部トークイベント(ゲスト有)、2部ディナーショーライブ
7/17(日)17:00/18:00 豆プラス@The Garden Hall(恵比寿)
7/18(月祝)アンジュルムチェキお絵描き振替@ベルサール飯田橋ファースト
 <2shotチェキ会 【3部】【7部】【上國料・川村・平山 11部】> 13:00~13:20 (受付12:50~13:05)
  <個別お絵描き会 【1部】【2部】【上國料・川村・平山 3部】> 19:00~19:30 (受付18:50~19:05)
7/24(日)14:00/15:00アンジュルム CONCERT TOUR ~The ANGERME Encore~@オリックス劇場
   新幹線EXカードを持って行く。
7/31(日)13:00/14:00(終演20:00予定) 六本木アイドルフェスティバル2022 [DAY-3]
     自由席 。テレ朝チケットサイトで表示する電子チケット
8/11(木・祝)OCHA NORMA forTUNE イベント@ベルサール高田馬場(浴衣衣装)
第1部 個別チェキ会11:00~11:20 <入場受付時間 10:50~11:05>
●第2部 個別チェキ会 11:30~11:50 <入場受付時間 11:25~11:35>
第1部 個別お話し会 12:30~13:00 <入場受付時間 12:25~12:35>
第2部 個別お話し会 13:15~13:45 <入場受付時間 13:10~13:20>
●第1部 個別サイン会 14:00~14:30 <入場受付時間 13:55~14:05>

FLESH医療保健福祉系学生イベント 主催I-cube

13:30〜開始(13:00開場)『講演会』
◇場所 東京医科歯科大学5号館4階講堂(JR御茶ノ水駅 徒歩3分)
        ●米山公啓氏(医師・作家)著作:「医者の半熟卵」 など
        ●小林光恵氏(看護師・作家)原作:「ナースマン」「おたんこナース」 など
JR御茶ノ水駅改札を出ると、「米山公啓先生・小林光恵先生」と書いたプレートを持ったかたと小林光恵さんがいらして、近づくと後ろからよね先生が。
私:「よね先生の本の読者です。」とご挨拶。
よね先生:「ストーカーです。」 ( ̄△ ̄||| 一発かましてくれました。
待っていてくださった学生さんは、私の遠い後輩。4年生。
講堂の奥にある控え室まで入れていただいちゃっていいのかな。しかも、よね先生が用意された弁当食べないからって、私に「食べたら?」っておっしゃるので、さっき食べてきたけど、おかずだけ食べちまった。満腹。
よね先生、小林光恵さん、主催のかたがたとVIPルームでくつろぐイッパソ人の私。(^^;;;
みなさんと名刺交換したり。小林光恵さんに私の私用名刺が、、。(((( ;゜Д゜)))イイノカ?
1時半少し前に講堂の席へ移動。
お二人とも講演25分、質疑応答5分の持ち時間。
で、よね先生の講演内容を私のつたないメモをたよりに書きます。
司会の二人のうち、女性はまたしても私の遠い後輩。2年生。

                                                                                                                                                                • -

新設医科大学で1期生の医師国家試験合格率が史上最低だったこと。(よね先生は1期生じゃないです。)5年生のときマルチョイ(選択肢の問題)を勉強して、6年生の春、医師国家試験を自分でやってみたら合格点が取れたこと。合格率を上げようと、同級生に伝授したこと。
臨床の現場に出て、学生のとき習ったこととのギャップにショックを受けたこと。
老人医療のひどさ。10〜12人部屋で、みな点滴につながれてる。
医学生の持つ今の志をもち続けるのが難しいこと。ヒエラルキー社会ではやりたい研究ができるとは限らない。研究費ももらえない。新しいことを学会で発表すると、お偉いさんがつぶしにかかる。だから日本の医学研究は進まない。研究をやりたいなら海外へ行け。
患者と雑談できる医者になれ。
「逆境を乗り越えて」というテーマに関して、大学病院最後の3年間は健康管理部という閉職へ追いやられたこと。友人の裏切り。そんなとき、執筆活動で書きまくったこと。書いていたのは集英社文庫のギャグエッセイ。泣きながら書いていたこと。
今やっていることが楽しいのか?それを考えれば自分の進む道は決まる。
自分が患者を理解していると思っても、患者の視点から見たのとは違うことを認識してください。

                                                                                                                                                                  • -

本当は、もっとたくさんあって、クルーズのこともちょっとあったし、一度に5冊の本を読んでるような感じ。突然違う話題に飛んだり。(^^;;;

                                                                                                                                                                  • -

小林光恵さんの講演もメモした分だけ。

                                                                                                                                                                  • -

6月20発売の著書「死化粧 (エンゼルメイク)」にちなんだ内容。
今までナースが持ち寄ったあまりものの化粧品でおこなっていたので、汚れたファンデーションやハワイ土産のような口紅だったり、男性なら茶系のものを一様に塗っていたり。
その人の生前の本来の顔にエンゼルメイクができなかった。
そこで、エンゼルメイク用品を作ろうという活動を4年程前から始めた。ナースふたりでやっていたが、家族も同席していただくようにして、臨終後のシャンプーをしていただいたり、メイクの仕上がりの色をこれでいいのか聞いたり。男性のエンゼルメイクで唇の色がどうしても息子さんが「この色だ。」という色にならないで担当したナースが苦労したことなど。

                                                                                                                                                                  • -

パネルディスカッションが講演後にありました。おふたりも参加。今回のイベント参加団体の代表者4人がちょっとしゃべってそれにおふたりがコメント。
IFMSA-Japanの石井さん(慶応大医学部4年)、、美人だったなあ。(●^_^●)ドコミテルンダカ