消費税10%,軽減税率:2019年10/1~/税込表示価表示義務2021年4月~/
インボイス(伝票に品目ごと税率記載)2023年10月~
UP-FRONT FC部 03-3560-0722 平日11時-13時、14時-18時
アンジュルム両A面シングル「私を創るのは私/全然起き上がれないSUNDAY」11月20日発売
10/30発売「アンジュルム武道館和田彩花卒業公演Blu-ray」Amzn注文済で近所のファミマ受取
ピグーライブニコ生チャンネル


【予定表】当番: 10/27(日)早、12/22(日)遅、1/3(金)、2/16(日)早、2/29(土)イテ, 4/12( 日)遅:予想
平日当番:12/19(木)
床:11/8(金)

10/22(火祝)アンジュルム【5部】お絵描き会13:15~13:45<受付13:05~13:20>@ ベルサール渋谷ファースト
10/25(金) 16:00〜Hello! FCのWEB掲載分:かななん卒業公演当落発表(Nさん,Tさん枠もあり)
10/26(土) iPop Fes Vol.83【1】11:00~【2】14:15~【3】17:30~@ サンシャインシティ噴水広場
【1部】11:00~タートルリリー/MELLOW MELLOW/綺星★フィオレナード
 [優先エリア]あり(座席一部あり)[女性/ファミリーエリアあり]
10/26(土)「シタマチ.ハロウィン2019」 17:30〜MELLOW MELLOW出演@おかちまちパンダ広場(御徒町駅前)
10/27(日)当番:早
11/1(金曜)有給休暇:18:30/19:00~21:00研修会@ルネこだいら(印刷した受講票持参。テキスト代1000円)
11/2(土) 10:00〜15:00コンピュータ本設置で職場行く
11/3(日祝)9:30-15:30観音埼フェスタ(さんみゅ~、メロメロ)
11/4(月祝)(1)14:00/15:00,(2)17:30/18:30アンジュルムコンサート@パシフィコ横浜大ホール
11/09(土)(1)14:00/14:30,(2)17:30/18:00アンジュルム@京都FANJ
11/23(土)11:30/12:00MELLOW MELLOW定期@渋谷TSUTAYA O-Crest
11/24(日)東京大学駒場祭12:00-13:00MELLOW MELLOWライブ@東京大学駒場キャンパスグランドフェスティバルステージ(野外) (観覧無料.学外の方OK.特典会なし)
11/30(土)13:00「オタッカーズ・ハイ」@バルスタジオ(高島平)
12/1(日)12:00「オタッカーズ・ハイ」@バルスタジオ(高島平)
12/10(火)休暇。アンジュルム ライブツアー 2019夏秋「Next Page」~中西香菜卒業スペシャル~@豊洲PIT
12/19(木)平日夜間当番
12/22(日)当番:遅
1/3(金)正月当番7+1
2/16(日)当番:早
2/29(土)当番イテ
4/12(日)当番:遅:予想

ニッポン放送ミューコミ イベント@タワレコ渋谷B1F

ラジオの公開収録なら、映像は放送されないので大丈夫。
テレビ局も来てないし、客を写している風でもなかった。
5mの距離で1時間あまり亜弥さんを堪能。
人口密度が高いけど、みんなじっと耐えていた。
そりゃ少しでも近くで見たいもんね。
というか、平坦な場所から低いステージを見るのは、良い場所(前にでかい人がいないところ)
を選ばないと。
一番後ろまで平坦だから、下がっても見えないものは見えない。
一番後ろで壁に寄りかかって肩車しか・・・
って、おれは上になれないじゃん。
やっぱり4列目で人ごみの中見るしかないのであった。身を縮めてみんな気配りしてました。
女性客が多かった(3割以上?)。はしっこでも近くで見られて感激している女の子は満足でき
たかな。16才の頃のあややに似ている女の子が来てました。番号整列で僕のすぐ後ろに。
座間と東京厚生年金と川口リリアには、きょうも一緒の友達同士で来るそうです。
電子ピアノの生演奏で聴く「笑顔」は、ぞくぞくするほどいい。
CDの100万倍いいです。ぜひ、生で聴きにコンサート会場へ行きましょう。
普通の人が行って、充分満足できるし、嫌な思いもしません。お子様も見に来ます。
カップルも来ます。そんな、初めて来るかたにも優しい開場です。
むしろ、初めて来たお客さんには、あややからレスポンスが飛んでくる可能性が高いです。
けっこう客席を見てます。見えているのは間違いない。自己陶酔してると、ステージを見ていないと
指摘されることも。MCでネタにされるし。
本邦初公開(おとといレコーディング終了したばかり)のアルバム「ダブルレインボウ」からの2曲
が、音源を1コーラスずつ流して聴かせていただきました。
亜弥さんの生歌が2曲終わった後のサプライズです。
10曲目の「女 DAY BY DAY」(ポップで楽しい)、4曲目の「ダブルレインボウ」(バラード)。
全11曲収録で、いろんなタイプの曲が入っているアルバムにしあがったそうです。
その曲たちが、生演奏でコンサートツアーで聴けるんです。