消費税10%,軽減税率:2019年10/1~/税込表示価表示義務2021年4月~/
インボイス(伝票に品目ごと税率記載)2023年10月~
運転免許更新は申請に持参写真いらない
UP-FRONT FC部 03-3560-0722 平日11時-13時、14時-18時


【予定表】
12/1(水) 17時~Hello! Project Year-End PartyとHello! Project 2022 Winter当落発表
12/5(日)10:30歯科
12/14(火) 15:25/16:15アンジュルムFCイベント2021 ~Angermerry Xmas~@豊洲PIT
12/19(日)(1)12:30/13:00(2)17:00/17:30西園みすずOVWESIZED THANK YOU!!!!@R'sアートコート(労音大久保会館)
12/30(木)18:00/19:00Hello! Project Year-End Party 2021[アンジュルム Premium]@中野サンプラザホール
Hello! Project 2022 Winter ~LOVE & PEACE~
team LOVE:
(モーニング娘。'22) 譜久村聖・生田衣梨奈・牧野真莉愛・羽賀朱音・横山玲奈・山﨑愛生
(アンジュルム) 竹内朱莉・佐々木莉佳子・橋迫鈴・為永幸音・松本わかな
(Juice=Juice) 稲場愛香・井上玲音・有澤一華・入江里咲
(つばきファクトリー) 新沼希空・浅倉樹々・小野瑞歩・秋山眞緒・八木栞・豫風瑠乃
(BEYOOOOONDS) 島倉りか・西田汐里・高瀬くるみ・岡村美波・清野桃々姫・平井美葉
(ハロプロ研修生ユニット) 窪田七海・斉藤円香・広本瑠璃・西﨑美空

team PEACE:
(モーニング娘。'22) 石田亜佑美・小田さくら・野中美希・加賀楓・森戸知沙希・北川莉央・岡村ほまれ
(アンジュルム) 川村文乃・上國料萌衣・伊勢鈴蘭・川名凛
(Juice=Juice) 植村あかり・段原瑠々・工藤由愛・松永里愛・江端妃咲
(つばきファクトリー) 山岸理子・谷本安美・岸本ゆめの・小野田紗栞・河西結心・福田真琳
(BEYOOOOONDS) 一岡伶奈・江口紗耶・前田こころ・山﨑夢羽・小林萌花・里吉うたの
(ハロプロ研修生ユニット) 米村姫良々・石栗奏美・中山夏月姫・北原もも

2022/01/02(日)18:00/19:00Hello! Project 2022 Winter ~LOVE & PEACE~[ PEACE]@中野サンプラザホール
2022/01/03(月)11:00/12:00Hello! Project 2022 Winter ~LOVE & PEACE~[ PEACE]@中野サンプラザホール
2022/01/09(日)14:30/15:30@Hello! Project 2022 Winter ~LOVE & PEACE~[ PEACE]@中野サンプラザホール
2022/02/05(土)18:00/19:00Hello! Project 2022 Winter ~LOVE & PEACE~[ PEACE]@中野サンプラザホール
2022/02/06(日)11:00/12:00Hello! Project 2022 Winter ~LOVE & PEACE~[ PEACE]@中野サンプラザホール

BIGUP presents【浅草六区チャリティーイベントのご案内】

2011年4月17日 (日曜日)<開場 12:15/開演 12:30/終演予定 17:00>
・入園料(大人900円 子供400円)が必要となります。
・イベント終了後、会場出口にて出演者全員で募金活動を行います。
・雨天決行
■出演者
アーティストサイド
 THE ポッシボー、ソウルジャンクションズ、As gloove、坊っちゃん
 BIZZARE
パフォーマーサイド
 Zing、クリスタルジャグラー MASAKI、ディアボロ世界チャンピオン Senjyu
 YURI、蹴流波-Sur De Wave-
 and more
■ 場所
浅草「花やしき」 屋内ステージ「はなやしき座」

歌→ダンスや大道芸→歌→ダンスや大道芸→ というふうに出演者が替わる。
出演者数の都合で、ダンスや大道芸が続くこともあり。
ポッシボーは最後の出演者で

Love is hear〜希望の光〜
ラヴ・メッセージ
LOVE2 パラダイス
私の魅力
幸せの形

この後出演者全員で「上を向いて歩こう」を歌って終了。
終了後、お客さんが退出する通路に出演者が並んで募金活動。
全部の募金箱へ入れられないほど数が多いので、最初のポッシボー前にある5つのはこの一番端に代表で入れて、出演者さんたちと握手して出口へ。
閉鎖空間でやったのがもったいないイベントでした。
通りすがりでも見えたなら、もっとたくさんの人たちに見てもらえたし、募金もたくさん集まっただろう。
パフォーマーサイドの出演者向けには、アクロバットができるステージが必要だった。
バンドの3組:「ソウルジャンクションズ」、「As gloove」、「坊っちゃん」はいずれもあったかい音楽で、初めてみた人も馴染めたんじゃないかな。